角館山荘 侘桜「ダイニング付き和洋室」「ダイニング付き和洋室」
静けさのなかの美しさ、白銀の世界に湯の音が響く

 秋田・角館は江戸時代に栄えた城下町。黒塀の侍屋敷が建ち並ぶ武家屋敷通りには、約400本ものしだれ桜が枝を垂らし、雪が枝に積もる冬は、まるで純白の桜が咲いたような雪桜が魅了します。「角館山荘 侘桜」は角館から車で約10分、静閑な山あいに溶け込むように佇みます。
 ゲストを静かに迎えてくれるのは、築200年の茅葺き古民家。館内には青柳家に伝わる調度品や角館文化の粋が集まり、凛とした空気を漂わせています。客室は半露天風呂付きの全10室。そのうちの2室「ダイニング付き和洋室」は、角館で偉業を成し遂げた先人達の物語を表現した特別な空間です。「曙山」は蘭癖大名といわれた秋田藩第八代藩主の秋田蘭画を床の間や露天風呂の装飾に取り入れた客室、「直武」は解体新書の附図を描いた小田野直武の趣向を調度品に活かした客室。どちらの客室も、ダイニング、リビング、和室、寝室、デッキテラスなどを配した約97㎡の空間に、伝統工芸品の桜皮細工やイタヤ細工、秋田杉をふんだんに使用しています。
 客室の半露天風呂には源泉かけ流しの湯が溢れ、冬の澄んだ空気に湯けむりが立ち昇ります。見上げれば、こぼれるような星と静かに舞い落ちる雪。そんな美しい日本の原風景が一年の疲れをそっと癒してくれます。

和会席 ※画像はイメージです。
料理はすべて、有名グルメガイドで二つ星を獲得した、南麻布「分とく山」の総料理長・野﨑洋光氏が企画演出。野﨑氏の“からだにおいしい料理”の極意を継承した料理長が、秋田の食材を活かした和会席を提供します。お部屋でゆっくりとご堪能ください。

客室の半露天風呂

▲客室の半露天風呂。肌にやさしいアルカリ性単純温泉を100%源泉かけ流しでご堪能いただけます。

山間の静謐な

▲角館にほど近い山間の静謐な宿。どこか懐かしいときの流れに包まれます。

ダイナース会員特別限定プラン

適用期間2020年12月1日~2021年2月28日

「極上空間 特別プラン」

「ダイニング付き和洋室」

58,000円~(通常料金 63,500円~)

1泊2食付き1名様料金(税・サ込、入湯税別)。

角館山荘 侘桜

東北/奥角館温泉

里山にひっそりと漂う、
いにしえの美と伝統

所在地 秋田県仙北市西木町門屋字笹山2-8

電話番号 0187-47-3511


極上空間の掲載店舗一覧を見る