アルカナ東京 とうもろこしの冷たいスープとミルクティーとうもろこしの冷たいスープとミルクティー
シンプルこそが贅沢の極み、夏を告げるスープ

 夏の陽光が注ぐテーブルにサーブされたのは、「とうもろこしの冷たいスープとミルクティー」。やさしい黄色とほんのり漂う甘い香りが印象的な、まるでスイーツのような前菜です。
 このスープを手掛けるのは、アルカナ東京の飯野シェフ。素材の持ち味を生かし、自然の美味しさを引き出すことを第一に掲げ、「野菜の美食」を追求。素材の育った土地に目を向け、生産者の声、土の声、素材の声を全身で感じることを料理づくりの信条としています。
 とろんとしたスープをひと口すすると、口いっぱいに広がる自然の甘さ。太陽をいっぱいに浴びている様子が思い浮かぶ、濃いうまさ。食材と真摯に向きあうシェフの想いが詰まった珠玉のスープには、丁寧な手仕事を大切にしつつも、余計な調味はしない潔さがあります。シンプルだからこそ五感が喜ぶ、季節の味わいです。

シェフ 飯野昭人氏
素材へのこだわりが強く、全国各地に足を運び、厳選した素材を仕入れています。バターやクリームを極力使わないフランス料理は、食後感が軽く、身体にも心にもやさしいと評判。「ごちそうと健康」「驚きとやさしさ」この相反する概念を一皿に共存させた料理で多くのゲストを魅了しています。

三浦半島から届けられる朝採り野

▲三浦半島から届けられる朝採り野菜。「旬のものはエネルギーが強いので、大自然の力を吸収してほしい」と飯野シェフ。

ダイニング

▲ワンフロアの広々としたダイニング。片面は床から天井までガラス窓が設えられ、夏の光がやさしく降り注ぎます。

アルカナ東京

東京都/丸ノ内

フランス料理

所在地 東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワー KITTE 6階

電話番号 03-6833-4139


上質空間の掲載店舗一覧を見る